ごあいさつ

わたしたちは “バランシングロック”(Balancing Rocks) という会社です。

Webの世界はめまぐるしく進化して、日々あたらしいサービスが生まれ、さまざまなサイトがどんどんパワーアップしていますが、みなさんのサイトはいかがですか? なにはともあれWebサイトを立ち上げたのは良いが、それっきりになっていたり、とにもかくにもWebの時代なのでサイトを公開しなきゃと焦っていたり、はて?Webを使っていったい何をすれば良いのか悩んでいたりしませんか? わたしたちはWebという無限に広がる可能性の中から、みなさんにピッタリのサービスを見つけ出し、バランスよく組み合わせてご提供いたします。ぜひ一緒にWebの世界に飛び出してみませんか?

わたくしたちの制作ポリシー

「完成してからが本当のスタート」

Webサイト・ショッピングサイト制作、そしてサーバ構築など納品してしまえば後はお客様におまかせ...では、どんな良い物でもダメになってしまいます。わたくしたちはどんな小さな制作物でも、完成してからがスタートと捉え、お客様とともに育てていきたいと考えています。

「 限りある時間を大切にする」

最初は書面にまとめてきっちり管理するスケジュールも、いつの間にか形骸化してしまい制作過程の様々な要因で遅れがちになってしまいがちですが、わたくしたちはお客様も含めて無理のないスケジューリングとその遂行を重要視したいと考えています。スケジュールの遅れは制作クオリティを落とし、他の作業へも影響を与えてしまいます。当たり前のことですが、あらためて守らなければならないことだと考えています。

「納得できない仕事は引き受けない」

わたくしたちはITやWebの世界が好きでこの仕事をしています。好きだからこそ日々進化し続ける技術を追いかけ、お客様に満足いただけるサービスを構築することが出来ると考えています。ですから、自分たちが納得できない仕事(例えばWebの進化に逆行するような、見た目だけ重視し、見る人使う人にとって優しくないようなページや中身のない形だけのWebサイト制作など)は素直にはお引き受けいたしません。今のインターネット事情、今後のトレンド、お客様のその先にいる本当のお客様が何を望まれているか...そういった大事な事についてきちんとご理解いただき、その上で良い仕事、うれしい結果を求めていきたいと考えています。

バランシングロック 代表 横山裕孝

〔バランシングロックとは〕
絶妙なバランスで積み上がっている岩のことを「バランシングロック」と呼びます。日本ではあまり見かけませんが、海外などではとても巨大な岩が信じられないバランスで積み上がっているものもあります。自然の力のスゴさをあらためて感じます。