ニュース

サイトオープン〔マコモショップ 様〕

2010年10月に妙高市南部にある小濁という山里の小さな集落を中心に活動するアルネ小濁で生産しているマコモタケを販売するショッピングサイト「マコモショップ」をオープンさせていただきました。 アルネ小濁は、妙高市地域の元気づくり活動助成事業として2009年から活動しており、小濁集落で古民家の再生、地元の土を使ったやきものや窯の製作、農作物のブランド化などの活動を行っております。私自身もアルネ小濁の活動をサポートするアルネ製作委員会メンバーに所属しており、今回のショッピングサイト制作に関してもお手伝いさせていただきました。 マコモタケはイネ科の植物で、最近では休耕田を活用して全国でも育てているところが増えているようで、直売所や朝市などでもよく見かけるようになってきました。 今回のショッピングサイトは、以前弊社で制作したハロウィンかぼちゃ通販ショップと同じ構成(WordPress + Welcart)で制作させていただきました。 ハロウィンかぼちゃの時と同じように、販売する商品が一つに絞られているため内容にも一貫性があり、そのことからも1ページだけのサイトにも関わらず結果として検索に強いページが出来上がりました。 マコモタケの美味しい時期は秋の限られた一瞬だけですが、より多くの皆さまに味わっていただけるよう今後もこの販売サイトが役立ってくれることを願っております。 ぜひ皆さまも秋の美味しい時期になりましたら、小濁の天水田で作られた美味しいマコモを販売するマコモショップをご利用いただければと思います。

マコモショップ 様のショッピングサイトへ