ニュース

糸魚川ITリーダー養成講座(2009年7月)

7月8日(水)に糸魚川商工会議所にて「糸魚川ITリーダー養成講座」を実施させていただきました。 前回までで一通りページ制作に必要な技術(XHTML+CSS)を勉強したので、今回は既存ページをよりパワーアップさせるため、各種Webサービスについてご紹介いたしました。 ▼ウェザーニュース(天気予報) ウェザーニュース宿泊業、レジャー関連などを展開されている企業のサイトには地元以外の方からのアクセスがあります。その際に有効なのが現地の天気情報をお知らせするWebサービスです。 民間の天気予報会社ウェザーニュースが提供しているブログパーツを使用すると、手軽に自社サイトに天気情報を掲載できます。 ▼AddClips(ソーシャルブックマーク) 多くの方からソーシャルブックマークを獲得するにはやはり閲覧者にとって便利でなくてはいけません。 手軽なブックマークボタンを提供しているAddClipsを導入すると、ソーシャルブックマークだけでなく、RSSリーダーへの登録も非常に手軽に行えます。 ▼Picasa Web Albums(ウェブアルバム) Picasa Web Albums商品写真などが溜まってきたらぜひギャラリーページを作りましょう! もちろんページを作ると言っても、自分で作る必要はありません。例えば、Googleが提供しているPicasaを使えば、Web上で簡単にアルバムが作れます。そして、さらにそのアルバムのスライドショーを自社サイトへ埋め込むこともできます。 ▼YouTube(動画) やはり動画は説得力があります。文章や写真でアピールすることも大切ですが、何気ない動画が顧客の心を掴むかもしれません。 ぜひ一度社内や店舗内の様子をYouTubeを使って配信してみてはいかがでしょうか? ▼Google Maps(地図) Google Maps自社への案内図はもちろん、イベントの会場案内、オススメスポットの紹介など位置情報を提供するならGoogle Mapsが一番便利です。 カスタマイズすることで、地図の大きさやバルーンの表示/非表示など各種設定が可能です。 以上のようなWebサービスを紹介し、実際にみなさんにテストサイトで導入をしていただきました。難しそうに見える導入も実は簡単でみなさん順調に導入されていました。 ぜひ自社サイトにもこういったWebサービスを導入して顧客へのサービス向上をはかっていただければと思います。